おしゃれウォーキングシューズ

いつも私の足を地面からカバーしてくれている「靴」。
歩きやすさを重視すると、デザイン性に欠けるのが難点でどう組み合わせてみても洋服となかなか合わない。
そんな理由から少し無理をしてでもいつものファッションにあう様な靴を探し、靴擦れを作りながら履いていた。

その日もデパートの中を歩き回りヒールで足がクタクタ、おまけに指にマメまで作りながら出口に向かって足を進めていたがふと靴売り場が目に留まった。
「デザイン性に優れた歩きやすさ、aravon」手書きでキャッチコピーがつけられたコーナーに並んでいたのは色鮮やかで可愛いに加えおしゃれな靴。
ここの靴は歩きやすいのだろうか…半信半疑で手に取ってみたらまず軽さに驚かされた。
布製、ナイロン製、エナメル、素材もさまざまでデザインがとても豊富。
おまけに裏面には滑り止めもしっかり入っていた。

まるでウォーキングシューズだが今日の服装に合いそうな靴もある、という事で試しに履いてみる事にした。
足を入れると土踏まずの所にくるフィット感、指が自由に動く感覚、ペタンコではないけれど高すぎないヒール部分、歩いた時の軽やかさ。
今まで履いていた靴は何だったのだろうか、そう思わざる得ない程の足と靴の一体感だった。
結局その日はその靴を購入し、クタクタな足に履いていた靴を脱いで買ったばかりの靴を履いて帰った。

この日の出会いをきっかけに私は「aravon」で様々なデザインの靴をそろえ、雨の日も晴れも日も、スカートの日もパンツの日も靴に悩む事はなくなった。
おしゃれをして紙袋をいっぱい持って沢山歩いても、もう怖いものは何もない。
私の足には「aravon」の靴がついていてくれるのだから。