スポーツジムに通う時間の余裕はないけど痩せたい

年末年始で食べ過ぎてしまったので、痩せようと思っています。
しかし、スポーツジムに、通う時間の余裕はないので、できるだけお手軽なダイエット策として、ダイエットシェイクを夕食代わりにするか、酵素ドリンクを摂るか、どちらかを試そうかな、と思っています。
この前の長い休みの日、一回トライしてみたいと思っていたプチファスティングをようやく行ってみました。

食事の内容は酵素飲料水とナチュラルウォーターだけです。
ひもじい思いをするのが辛いというのは当然でしたが、それはそうと便という便が出尽くして、お腹が空っぽになったので、爽快感でいっぱいです。
ウエイトも軽くなりましたし、体に羽が生えたような感じがします。
酵素は私達が日々、健康でいるために、必須なもので、消化や吸収、代謝や排泄などのスムーズな働きをサポートする大切な効果があります。
酵素が不足してしまうと、私達は健康な生活を送ることができなくなるわけで、毎日、できる限り続けて、摂るように心がけましょう。

酵素ダイエットで必須な酵素は、生ものの食材に多く含まれているのです。
そんな酵素ですが、高温で熱くすると、酵素は死に至ってしまうので、注意が必要となってきます。
生でいただくのがベストですが、どうしても加熱が必要な場合は低温でサッと短時間で、終わらせましょう。

ファイスティングについて調べたことがあるでしょうか。
ファイスティングとは、英語の動詞「fast」を名詞にしたものです。
日本語では、断食や絶食という意味です。

断食療法をすると、自分自身の免疫力が向上します。
ファイスティングにはさまざまな効果があり、ニキビなどの肌荒れや便の通じがよくなったり、アレルギーの緩和にも役立ちます。
効果には人によって異なりますが、花粉症などのアレルギーが続いている方は試してみてください。

もし、酵素が胃酸で死んでしまうなら、ダイエット効果は期待出来ることはありません。
実際、ph5、7でしか活動しない酵素もあります。
けれども、だからといって、分解されてしまって、意味がないという訳ではないです。

酵素の中では強い酸性でも生きられる酵素、酵母がいっぱいありますし、いちど胃の中で活動を停止しても、再び腸の中で活動を始める酵素もあります。
プチ断食をしている間に眠気を覚える人がたくさんいるようです。
なぜプチ断食の最中に眠くなるかというと、断食の最中は食べている量が違うため、低血糖状態が続くためです。
そういう時は、無理して起きていようとしないで、10分でいいのでまぶたを閉じて一息つきましょう。

食事を採らないダイエット中の過ごし方で気をつけることは、運動につながることです。
ファスティング中には過度なスポーツは危険であるのだと忘れないでください。
どういう訳かというと、断食中は体力がいつもより低下するためです。

運動を併行してやろうとする場合は、軽いストレッチ程度でとどめておくと良いです。
最近では、脂肪燃焼型の体質になるために、酵素ドリンクを選んで飲んでいる方も広がっています。
酵素ドリンクの飲み方は様々で、お水で味を薄くする方もいれば、ジュースや豆乳、飲みやすいドリンクとミックスすることもできます。

プチ断食に使う場合には朝だけ飲み、他のご飯は食べません。
昼は消化のいいものを少々食べて、夜は普通の食事を食べます。
食事から酵素を摂取するダイエットをすると内臓からすっきりして身体の負荷が減少するから、健康を維持したまま痩せられると考えます。
酵素ダイエットと呼ばれる言葉は最近ではあまり聞いたことがない言葉かもしれないですが、いくつかある酵素の中でも生酵素の人気が上昇しているようです。

参考:ツカレナインのお試し通販!980円で試せるオリゴノールサプリ
URL:https://www.wisdomsbottom.com/