常温の水・お茶を一日2リットル飲み、トイレに行くこと

私が美容のために気を付けている事は、常温の水またはお茶を一日2リットル飲むこと、そしてちゃんとトイレに行くことです。

この方法を始めた経緯は、膀胱炎になったことです。
仕事でバタバタしており、ついつい水分をとること、トイレにいくことを忘れ、気づけば250mlのペットボトルでさえ飲みきれない日が続いていました。
そんなとき、膀胱炎になってしまいました。放置したせいで腎盂炎の手前になってしまい、痛みで辛い思いをし、通院で職場に迷惑をかけてしまいました。

その反省から、水分摂取とトイレにいくことを心がけ、1リットルのペットボトルを会社で1本、家で1本飲むようにしました。
もともとむくみやすい体質だったのですが、これを心がけるようになってからむくみにくい体質になり、ブヨブヨした足が引き締まりました。
肌にできたコメド(小さいぶつぶつ)も改善され、肌荒れもなくなりました。

単純なことですがなかなか難しく、少々お金はかかりますが、ペットボトルで目安を決める、または大きめの水筒を持ち歩くと言う風にして、自分が何リットル飲んだのかを管理しています。