汗もたくさんかいてくるので体臭が気になる

これから暖かくなり夏になると、汗もたくさんかいてくるので体臭が気になる。
自分の体臭って自分ではあまり分らないので気をつけないといけない。

特に足の匂いってやばい。
靴をはいていたら分らないけど靴を脱いだらむわっとにおったりする。
なので気を抜いていて夕方、食事に行った時、座敷で靴を脱がなくてはならない状況になったりすると焦る。
サンダルならまだ匂いは少ないのだけど、ストッキングをはいてパンプスを一日中はいていると臭い。

対策として、制汗剤のスプレーをしたり、ふきとりタイプのシートで拭いたりするけど時間がなかったりストッキングだと脱げなかったりすることも多いのでなるべく靴を脱ぐ状況は避ける。

また自分の体臭も気になるけど人の体臭も気になる。
梅雨時に、生乾きの服をきていて汗をかいている人が横を通るとおえっとなったことがある。
生臭くて、カビ臭くて最悪。

また、エレベーターはきつい。
狭いところで密室なので匂いが充満しているので息をとめてやり過ごすしかない。
本当に体臭には気を付けないといけないなと思います。
参考サイト:クリアネオ通販 | 女性のワキガ対策におすすめのクリーム

女の人の中でワキ汗が不安だという人で多くいるのは夏の時期ですよね。
けれども、あたしが最も脇汗に悩むのはニットセーターを着る冬の季節です。
女子らしく見せられる白いセーターを着ると、エアコンが効いて暖かい屋内に入るだけでワキから汗が出てくるのです。

そのため、真っ白なセーターは数回程度着ただけなのにわきの所だけ黄色くなるのです。
場合によっては一回しか着ていないのに汗のシミができ、誰かに見つけられたかもと恐ろしくなってしまうほどです。
暑い季節のわき汗なら友人達もたいてい「よくある事だよ」と同調してくれるのですが、寒い時期の脇汗に気付かれてしまうと幻滅されてしまいそうな気がして怖くなります。

脇に汗をかくと、気掛かりなのがシミの他にニオイが出るのと蒸れです。
傍に誰かが来ることに恐怖を感じるだけじゃなく、私は肌が荒れやすい性質でワキに汗をかくせいでワキの所に汗疹ができてしまい夏場であっても脇が出る服は着られないのです。
自分は私のような汗かきを悩ませるのは、暑い夏場じゃなく寒い冬なのだと思うのです。

ある暑い時期の通勤電車でとにかく耐えられずに一回降りて、違う車両に向かった事があります。
後ろにいた会社勤めらしき人がたぶん「わきが症」だったのです。
目に痛い匂いというのは、私にとって初めての経験でした。

乗車率は120パーセントはあろうかという、超ド混みの時間帯だったのですが、気のせいか彼の周囲だけ人が離れ気味だったような気さえしました。
今までだって、「腋臭」の方は2、3人知っていますが、これまで関わった誰よりも臭かったのです。

外見はとにかくキチンとした格好やヘアスタイルをしていて、美意識が高そうな人だったのできっと、ご自身の体臭のことを当の本人は認識していないであろうことも気の毒だと思いました。

万一、わたしの身内たちに彼くらいワキガ臭をさせている人がいた時に、感づいて注意を促せるのか、でなければニオイに慣れてしまって家族たちも気づかないものなのかなどと考えはじめてしまいました。